急な出費で手持ちの現金が足りない!そんな時のクレカショッピング枠現金化について

冠婚葬祭、不慮の事故、病気……人生には思わぬ出費が付き物です。

手持ちの現金が足りずに困った……!そんなあなたのために一つの方法として「クレジットカード枠の現金化」についてお教えします。

手持ちの現金が不足していて、次にお金が入ってくるまでにどうしても現金が必要!という状況に陥ってしまった時、クレジットカード枠を現金化することで急場をしのげるかもしれません。

クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠がある

あなたが普段何気なく使っているクレジットカードには2つの枠があります。

キャッシング枠とショッピング枠です。

キャッシング枠とは文字通りキャッシングサービスの利用枠のことです。

もう一つのショッピング枠とは買い物に利用できる枠となります。

この記事ではこのショッピング枠を利用して当座の現金を調達方法をご紹介します。

キャッシング枠とショッピング枠とは?

現金が必要になったとき、真っ先に思いつくのはキャッシング枠を利用することです。

キャッシング枠ではカード会社からお金を借りることによって簡単に現金を調達できます。

ただ、当然のことながらカード会社もそのあたりは警戒していて、キャッシング枠は大抵の場合かなり少額に設定されています。

カード利用者個々に設定された与信枠の範囲内でしか貸し出してくれないのです。

実質無審査で貸し出すのですからある意味当然の対応といえます。

キャッシング枠と比較すると利用枠の大きいのがショッピング枠です。

これはカード利用者の利便性を考慮しているためです。

キャッシング枠と比較すると数倍の枠が設定されているのが一般的です。

ただし、ショッピング枠は文字通り買い物にしか使えず、そのまま現金化することはできません。

ではどうすればショッピング枠を利用して現金を調達できるのでしょうか?

ショッピング枠を現金化する方法は?

ショッピング枠を現金化するにはカードを利用して商品を購入し、その商品を買取、オークション等で現金にします。

しかしどんな商品でも現金化に適しているわけではありません。

リセールバリューの高い(中古で販売しても価値の目減りが少ないもの)商品を選ぶ必要があります。

最も金額の目減りが少ないのはギフトカード、商品券等の金券類です。

これらは街中の金券ショップ等に持ち込むだけで90%以上の価格で買い取ってもらえます。

ただ金券類はカード会社も現金化されやすいことをよく知っているためクレジットカードでの購入には制限がある場合がほとんどです。

金券の種類によっては全くの購入不可という場合もあります。

金券類がダメとなるとどのような商品が適しているのでしょうか?定番とされているのはカメラ等の高級家電です。

現金化には買ったものを1つずつ買取に出すか、オークションで販売するかする必要があるので単価の高い商品を購入したほうが労力を掛けずに現金化できることになります。

カメラ以外にも人気のゲーム機や有名ファッションブランド品などが単価も高く、中古相場もある程度しっかり形成されていることからリセールバリューが高いといえます。

推奨 https://www.genkindekiru.com/ 急な出費の用立て助けるクレジットカード現金化

現金化の注意点

言うまでもありませんが、これまで書いてきたクレジットカードのショッピング枠の現金化は本来のショッピング枠の使い方ではありません。

現金化を目的にショッピング枠を利用されると、カード会社としては貸し倒れの可能性が高まるので各社ともそのような動きには注意を払っています。

例えば普段数万円しかカードを利用していないのにある時突然カード枠の上限いっぱいまで高額な商品を購入する、といった動きはカード会社にチェックされるおそれがあります。

その結果、カードの利用が停止されたりすることもあり得ます。

またリセールバリューの高い商品といえど、不測の事態によって中古相場が大きく変動するリスクとは無縁ではありません。

ショッピング枠の現金化はこのようなリスクをはらんだ方法である、ということは常に念頭に置いておく必要があると言えます。